どんな時にやりがいを感じますか?

当施設は医療依存度が高く、意思疎通の困難な入居者さまも少なくありません。そのためケアに当たる際は、入居者さまの立場に立ち、どうしたら喜んでもらえるかを常に考えています。その中で、ちょっとした仕草や表情の変化からその人の喜びが伝わってくると、とても嬉しいです。
医療依存度が高いということは、私たち介護職員に高度なケアが求められます。万が一、分からないことが発生しても、ここでは介護職員はもちろん医療に関する知識の豊富な看護師がすぐにサポートしてくれるので安心です。みんな明るく、助け合いの精神を持っている人ばかりなんですよ。
img

新人さんへメッセージをお願いします

これまでなんとなく生きてきた私ですが、入社してから「命の大切さ」「自分自身の生き方」など、「生きること」を真剣に考えるようになりました。当施設で、聞いたこともないような難病や末期ガンの入居者さまのケアをする中で、なんの取り柄もないと思っていた私が、こんなにも人の役に立てるんだということも知りました。
ここは、人生において大切なことを気づかせてくれる職場です。ぜひ、皆さんも働きながら、自分自身を見つめ直してみませんか?思いやりにあふれた仲間とともに、笑顔で働き、本当の「生きがい」「やりがい」を感じましょう!
img

SCHEDULE とある1日の流れ

  • 申し送りで情報共有と予定の確認を行いました。
  • 本日、デイサービスへ行く入居者さまのお部屋をご訪問して、送り出しの準備を行いました。
  • 入浴介助とお掃除、洗濯のために90分ほど、入居者さまのお部屋を訪問しました。
  • お昼の食事介助を行い、午前の業務がひと段落しました。

img

  • 人工呼吸器を装着されている入居者さまの吸痰へ。体位交換とおむつ交換を行いました。
  • 入居者さまの様子を適宜、サービス提供責任者に報告しながら、次の訪問に伺います。
  • 新人さんの訪問に同行。ヒヤリハットの報告書を一緒に作成し、指導を行いました。
  • 寝浴介助のため、介護スタッフ2名でお部屋を訪問しました。
介護士の求人情報を見る

他のインタビューを見る

  • img
    READ MORE

    病院に勤めていた時よりも
    高い専門性が求められる。

    看護師/2017年入社

  • img
    READ MORE

    自分自身の生き方を
    考える時間を与えてくれた。

    介護士/2018年入社